登山初心者におススメのツオロミーブーツ

登山

初心者におススメの登山靴の紹介です。登山靴は安全で快適な登山を行うために重要なアイテムです。しかし、多くのメーカーから様々な登山靴が発売されており、選ぶのに迷ってしまいます。
今回は、汎用性が高いモンベルの「ツオロミーブーツ」を紹介します。
このツオロミーブーツで約170kmの伊勢路踏破を含め色々な登山に行きました。中・初心者が行く山であればツオロミブーツがあれば、ほとんど対応できると思います。

今までに下記の山をこのブーツで踏破しました。
剱岳、槍ヶ岳、藤原岳など

ツオロミーブーツはハイカットの全天候型ブーツです。左側が男性、右側が女性のものです。写真に写っているのは両方ともワイドタイプです。
ツオロミーブーツは通常版に加え、足幅が広い人向けにワイドタイプも販売されています。足幅の広い方にもぴったりです。

ツオロミブーツの側面。シンプルながら、可愛らしいデザインです。
登山靴を何足も持つ場合はハイカットとローカットの両方を持つと良いと思います。1足だけで幅広く対応したいという方はハイカットをおススメします。ハイカットは足首が固定されるので、険しい山を登る際に負担が少なくなります。

靴底側。程よく硬いソールなので、平地から荒れた登山道まで幅広く対応できます。登山ではコースによっては登山道だけでなく、舗装されたコンクリート道を歩くことも多いかと思います。ツオロミブーツはコンクリートの上でも快適に歩くことができます。

【モンベル】ツオロミー ブーツ Men's
夏場の長期縦走やトレッキングなどに最適なハイカットの全天候型ブーツです。柔らかな履き心地と高い安定感を両立するデザインが、スムーズな足運びを可能にします。アッパーにはしなやかで耐摩耗性に優れ、ゴアテックスファブリクスの透湿性を最大限に生かすメッシュを使用。高い剛性を持つ2.2mm厚の高品質ヌバックレザーとスエードレザー...

ツオロミー ブーツ Men’s
【重量】595g(25.5cm・片足)
【カラー】グレー(GY)、ネイビー(NV)、オリーブグリーン(OVGN)
【サイズ】24.0、24.5、25.0、25.5、26.0、26.5、27.0、27.5、28.0、28.5、29.0、30.0、31.0
【ワイズ(足囲)】レギュラー

【モンベル】ツオロミー ブーツ Women's
夏場の長期縦走やトレッキングなどに最適なハイカットの全天候型ブーツです。柔らかな履き心地と高い安定感を両立するデザインが、スムーズな足運びを可能にします。アッパーにはしなやかで耐摩耗性に優れ、ゴアテックスファブリクスの透湿性を最大限に生かすメッシュを使用。高い剛性を持つ2.2mm厚の高品質ヌバックレザーとスエードレザー...

ツオロミー ブーツ Women’s
【重量】514g(23.5cm・片足)
【カラー】チェストナット(CHNT)、スレートバイオレット(STVT)
【サイズ】22.0、22.5、23.0、23.5、24.0、24.5、25.0、25.5、26.0
【ワイズ(足囲)】レギュラー

靴下も快適な登山に重要です。日常の靴下ではなく、登山用の靴下を購入することをおススメします。日帰り登山、2泊程度までなら2足分の靴下があれば大丈夫です。
モンベルなど登山専門メーカーの靴下を選べば、大体は問題ないかと思います。おススメはモンベルの「メリノウール トレッキング ソックス」です。吸放湿性に優れ、雪山を除けば夏から冬まで幅広く対応できます。また、ウール素材で臭いが抑えられるため、泊りの登山で2日連日でそのまま履いても臭いは気になりませんでした。

【モンベル】メリノウール トレッキング ソックス
優れた保温性と吸放湿性を備えたウールを使用したソックスです。防臭効果にも優れ、防縮加工により洗濯時の縮みも少なくなっています。登山全般で活躍する抜群のクッション性と適度な保温性を備えています。

【素材】ウール58%+ナイロン26%+ポリエステル14%+ポリウレタン2%
【平均重量】101g
【カラー】ブラウン(BN)、ダークネイビー(DKNV)、グレー(GY)、ヘザーチャコール(HCH)、インディゴ(IND)
【サイズ】S(22~24cm)、M(24~26cm)、L(26~28cm)、XL(28~30cm)
【厚み・パイル】厚手・総パイル
【特長】テーパー形状/L字パターン/フルサポートフィットシステム/補強

ツオロミーブーツで登山デビューして、いろいろな山に挑戦してみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました